2011 年 01 月刊行書籍
【 オリジナル句集 】
句 集 /
青葉映ゆ
著 者 /
白井常雄
判 型 /
四六判上製・カバー装
価 格 /
1,714円(税抜き)
一句一句はそのときどきにイメージに浮かび上がった情景=心象であり、私のこころが発見した感動=サプライズのメッセージでもある。私にとって俳句とは、自然・社会・人々・目に触れたものへの存問の挨拶であり、十七音に託した十七音律詩だと思っている。
【 オリジナル句集 】
句 集 /
奇蹟
著 者 /
髙根照子
判 型 /
A5判上製・カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
冷やかに念ずる奇蹟死ねませぬ
この痛烈な叫びを聞いて我々も快癒を願うばかりである。そして我々も声を揃えて「奇蹟よ起れ」と叫んだのである。癌の苦しさは経験した人でなければ分らない。白血病は知り得ない病である。再び「奇蹟よ起れ!」と叫んでこの序を終えたい。
泉田秋硯
【 イカロス選書 】
句 集 /
舊雨今雨
著 者 /
島谷征良
判 型 /
四六判上製・カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
本書には雨の句が多い。題は雨に因む語にしたいと思つた。ただし、「雨」といふ字は使ふが雨そのもののことではない。古い友と新しい友の意である。この八年間は古い友や仲間との交遊ますます深く、また新しい友や仲間との出会ひも多くあつた。そのことを心に刻んでおきたいといふ思ひがこの言葉を選ばせたのである。
(「あとがき」より)
【 200句精選シリーズ 】
句 集 /
水仙花
著 者 /
萩野治子
判 型 /
四六判並製・カバー装
価 格 /
私家版
おんおんと無限大慈悲除夜の鐘
『水仙花』は治子さんの大切な花。さりげない生活描写の中に御主人との思い出がぎっしり詰まった句集となった。中でも掲句は読む者の心に触れて韻き合う、水仙の香気に通ずるものがある。
望月英男
【 オリジナル句集 】
句文集 /
著 者 /
成内酔雲
判 型 /
四六判並製・カバー装
価 格 /
2,095円(税抜き)
湯けむりのふはり蝶々のふはりかな
鑑賞しておもうのは、俳諧味がたっぷりで、ゆったりとした気分、とぼけた雰囲気にあふれた句が多いということである。そして酔雲さんのこころを遊ばせる世界、こうありたいと願っている理想の世界がなんであるのかが、ほのかに見えてくるような気がする。
河内静魚(「序」より)

2017年| 9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2016年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2015年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2014年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2013年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2012年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2011年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2010年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2009年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2008年| 12月11月10月9月8月7月6月5月
句集自費出版の説明へ
俳句界ニュース LINE
恋する俳句
め~る一行詩
第16回山本健吉賞決定
応募
あなたの記念の一句を、日本酒、ワイン、焼酎のラベルに刻印(浮彫/平彫 金仕立)します。詳細は、こちらへ。
光明兼光本店 姫路市飾磨区構5-198
TEL:079-234-1234