2016 年 10 月刊行書籍
【 その他 】
歳時記 /
歳時記
著 者 /
延廣禎一
判 型 /
文庫版並製/カバー装
価 格 /
私家版
本歳時記はご遺族の快諾を受け、「槐」俳句会有志の参加によって編まれたものであります。故延廣禎一氏の在籍された平成五年より平成二十五年までの約二十年間の作品を「槐」誌のバックナンバーからゆかりの会員の手により収録いたしました。
「あとがき」より
【 オリジナル句集 】
句 集 /
遠郭公
著 者 /
細原順子
判 型 /
四六判上製/函入り
価 格 /
私家版
遠郭公径は二つに岐れゐて
阿蘇の麓の目的地でバスを降りたその時、突然郭公が鳴きながら裾野に広がる棚田の上を渡っていった。遠い空の彼方に消えた後も澄んだ声が耳に残った。一瞬立ち止り、ここから道は二つに分かれている、選んだ道を迷わず行く郭公の直情径行に息をのむ思いだった。聴覚と視覚が同時に捉えた至福の風景にこの句が生れた。
著 者
【 オリジナル句集 】
句 集 /
大和三山
著 者 /
宮平知三
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
遠花火大和三山あらはるる
決して物欲しそうでなく、穏やかで物静かな声調でありながら、対象の本質を捉えている。これがこれまで培われた気質なのであろう。どの頁を開いても、知三氏の暖顔と、ゆったりとした言葉が出てくる句集と言えよう。
宮田正和
【 平成俳人叢書 】
句 集 /
青胡桃
著 者 /
永井みよ
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
ボタン数多小筥につまり小鳥来る
みよさんの句は、生命の充溢状態だけが創作と結びつくという風で無く、かなり自分の心まかせの気楽さの勝るところがあり、そこのところの、余り完璧を意識しないさらっとした点に特有の持味を持っている。緊密さのなかから一脈の自分をそのまま表出する一つの活力が、いきいきと生マに感じられる。
橋本鶏二
【 オリジナル句集 】
句 集 /
真 青
著 者 /
抜井諒一
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
1,667円(税抜き)
真青なる闇に触れたる蛍の火
自然から得た直感を、それがいかに微弱なるものであろうと、逃さず一句にすることを心がけてきた。作の出来、不出来や評価などよりも、心の動きを素直に表現出来ているか、その一点を大切にしてきたつもりである。
「あとがき」より
【 オリジナル句集 】
句 集 /
墨 縁
著 者 /
岡崎桜雲
判 型 /
菊判並製/カバー装
価 格 /
2,500円(税抜き)
一管の筆を命に去年ことし
かつて何人かの方に「筆書きの句集などあっても」と言われていたことを思い出し、そこで一寸試し書きをしているうちに、「今回はこれで」という気持ちになってしまいました。
「あとがき」より
【 イカロス選書 】
句 集 /
椿垣
著 者 /
大坪景章
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
しほさゐの優しき日なり椿垣
風に強い、ということは、海からの強い力に対し、少しも屈せず美しい花を咲かせて、しかもその内側を守る役割を十分に果たしてくれる、ということである。房総の椿は「椿の花」「椿の木」ではない。房総を守る自然からの賜り物である。
「あとがき」より
【 オリジナル句集 】
句 集 /
羽 化
著 者 /
結城節子
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
羽化といふあやふき時間白牡丹
昆虫が羽化するのは、本当にあやうい数時間の経過があるが、「白牡丹」を配されてみると、ますますその時間が不思議さをひろげてくる。俳句は季語によって小宇宙を奏で生きる文学なのである。
石寒太
【 オリジナル句集 】
句 集 /
蓬 莱
著 者 /
原田ナル子
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
2,500円(税抜き)
蓬莱や八十路の暮し立て直す
俳句は作者の性格が如実にあらわれる文芸だと思っている。ナル子さんの端正で格調高く、それでいて、俳諧味ある句は、物静かで上品で、ユーモアを持ちあわせたナル子さんの姿そのものである。
飯島ユキ
【 オリジナル句集 】
句 集 /
白日傘
著 者 /
金子恵美
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,700円(税抜き)
赤子つつみて神苑の白日傘
この句集を読まれる方々はどこから読んでもすぐに恵美俳句の世界に触れることが出来る。上質な詩性の中にいる自分を発見されることと思う。
中村正幸
【 オリジナル句集 】
句 集 /
月の庭
著 者 /
来栖三代子
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
私家版
昇天の夫を迎ふる月の庭
来栖さんは「春嶺」の中で中道俳句を守り、後進の面倒見が良い。句は多彩で、行事や吟行に参加し、美術展にも足を運ばれる。家庭菜園の植物や動物を詠まれる。中でも家族を詠まれた句、殊にご主人を詠まれた句に私は心ひかれる。
岩崎健一
【 その他 】
随筆集 /
箏漏亭日常
著 者 /
矢島康吉
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
1,800円(税抜き)
  
月刊「俳句界」に平成二十八年三月号まで八年間連載され好評を博したエッセイより選りすぐった五十篇を収録。箏の音の漏れくる新居の書斎での日常を軽妙に綴る。
 
【 オリジナル句集 】
句 集 /
星まつり
著 者 /
長島衣伊子
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
七夕の運河に潮の満つる音
この句集は、亡き母に捧げたいという気持ちで編みました。
著 者

2017年| 9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2016年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2015年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2014年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2013年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2012年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2011年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2010年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2009年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2008年| 12月11月10月9月8月7月6月5月
句集自費出版の説明へ
俳句界ニュース LINE
恋する俳句
め~る一行詩
第16回山本健吉賞決定
応募
あなたの記念の一句を、日本酒、ワイン、焼酎のラベルに刻印(浮彫/平彫 金仕立)します。詳細は、こちらへ。
光明兼光本店 姫路市飾磨区構5-198
TEL:079-234-1234