第12回芭蕉顕彰名古屋俳句祭
日 時 20161022
10:30 受付開始
会 場 中日ビル5階 中日パレス
アクセス 地下鉄栄駅直結徒歩3分
地下鉄栄駅12・13番出口徒歩1分
・バスをご利用頂くと便利です
詳細について 所定の応募用紙または原稿用紙に作品(2句1組)、住所、氏名(ふりがな)、所属結社を明記し、投句料(定額小為替)を添えて送付

当日投句(芭蕉を偲ぶ句・2句1組・13時締切)
記念講演「暮らしと季語」茨木和生
公開連句会(久保田淳、大島宏彦、馬場駿吉、大野鵠士、伊藤敬子)
事前投句・当日投句表彰
作品募集要項 2句1組(未発表作品雑詠)
投 句 料 1,000
応募締切 2016年09月10日(土)当日消印有効
ご応募/連絡先 〒465-8799
 名東郵便局私書箱11号 芭蕉顕彰名古屋俳句祭係(葛山)

Tel.052-482-8728 / Fax.

句集自費出版の説明へ
俳句界ニュース LINE
恋する俳句
め~る一行詩
   北斗賞&山本健吉評論賞作品募集
あなたの記念の一句を、日本酒、ワイン、焼酎のラベルに刻印(浮彫/平彫 金仕立)します。詳細は、こちらへ。
光明兼光本店 姫路市飾磨区構5-198
TEL:079-234-1234