恋する俳句

恋する俳句 優秀作品 2019年5月締切

ふらここをなかなかおりぬ二人かな   亜灯りりな
何故わたしって聞きたかったわさくらんぼ 飯田協子
口に手を当てて笑ふ娘芝青し       神田央子
恋の傷なかつたことにして苺      きゅうもん
軽暖や行き先を見てゐるふたり      庄司直也
爪に描く彼のイニシャル五月雨       比々き
わつと泣く君のたくらみ黒牡丹      椋本望生

文學の森 ホームページへ