※ 自費出版は、最大60回まで分割払いできます。 詳細は→「句集づくり」
【 オリジナル句集 】
句集 /
分度器
著 者 /
井原美鳥
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
2,500円(税抜き)
大いなる分度器鳥の渡りかな
分度器から鳥の渡りへと発想の飛躍が鮮麗で素晴らしい。長い距離を迷うことなく目的地まで辿りつくことが出来るのは、鳥たちに体内時計と磁気を感知する能力が備わっているからだ。鳥たちの体内には分度器のようなメカニックが組み込まれているのかも知れない。
能村研三
【 オリジナル句集 】
句集 /
空Ⅱ
著 者 /
高田昭子
判 型 /
A5判上製/カバー装
価 格 /
私家版
初音待つ空ひろくあり碧くあり
いつしか、私が空を見上げているのではなく、空が私を見ていてくれると思っている自分に気づきました。
一日として同じ空はありません。九月に米寿を迎えたことを機に、日記代わりの拙句を取り出して、再び『空Ⅱ』として編むことに踏み切りました。
「あとがき」より
【 オリジナル句集 】
句集 /
若狭井
著 者 /
岡田和子
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
若狭井の水音闇の底ひより
和子さんの自然の景に向けるまなざしはいつも真っ直ぐでいささかの迷いもなく、比喩の見事さも感じられて、自分の詩境を切り開いて行く様子が句にも見えてきました。
古賀雪江「序」より
【 オリジナル句集 】
句集 /
花の七曜
著 者 /
野見山ひふみ
判 型 /
四六判上製/函入り
価 格 /
2,880円(税抜き)
咲いて散る花の七曜風邪心地
朱鳥亡き後に主宰を継承し、平成二十七年までの七十年近い歳月を、俳句一筋、「菜殻火」一筋に生きてまいりました。その間俳人として主宰として大過なくすごすことが出来ましたのも、偏に「菜殻火」と私を支え続けてくださった皆さまのお力のたまものと感謝しております。
「あとがき」より
【 オリジナル句集 】
句集 /
英彦山
著 者 /
今村尚敏
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
2,250円(税抜き)
英彦山の全山紅葉浄土なり
最短小の俳句に魅せられてもう三十年余りになります。長く続けてこられたのは、十七音の魅力でしょうか。また、季語の奥深さのゆえでしょうか。
ある場面の瞬間を切り取り、表現するという俳句形式が合っていたからかもしれません。
「あとがき」より
【 オリジナル句集 】
句集 /
台地
著 者 /
小池たまき
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
私家版
底紅やまた一日を新しく
彼女は、俳句の細かい約束ごとなどを教室で学び、今がいちばん面白い時期にさしかかっているのかもしれない。「自分の生きた証としての小さな爪痕を、自分のことばで遺しておきたい」と、ひそやかに思いはじめ、新たなスタートに立った。
石 寒太
【 オリジナル句集 】
句集 /
山国舟
著 者 /
加藤律子
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
2,200円(税抜き)
秋寂びの山国舟を祀るかな
律子さんは多くの旅をしている。歩行しながら詠む楸邨の作句姿勢に近い。楸邨の歩行的思考などと、われわれ仲間の中では言っている。旅の中に日常生活から離れた裸の自分を置いて、景色と一体になった自分を見つめようとする作句の姿勢である。旅吟が多いのも、そのような歩行的思考の忠実なる実践のためであろう。
河内静魚
【 オリジナル句集 】
句集 /
鼓動
著 者 /
加藤峰子
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
辛夷咲く明日へと続く空の色
仕事、家庭、俳句のすべてに前向きで温かい心を注いできた峰子さんである。退職後はその意欲を更に俳句へと傾け、みごとな深まりを示してくれた。作者の真っ直ぐな生き方がこれほどよく照射された句集も少ないのではなかろうか。
髙橋道子
【 オリジナル句集 】
句集 /
遺跡野
著 者 /
松山好江
判 型 /
四六判上製/カバー装
価 格 /
2,667円(税抜き)
中天に浮く遺跡野の月涼し
好江さんのもう一つの顔が、カメラマンであるご良人のアシスタントである。と同時に、岳人であり、他出のひと、旅を専らとする人である。
島村正
【 その他 】
その他 /
四つ葉のクローバー革命
著 者 /
牧野 慶
判 型 /
四六判並製/カバー装
価 格 /
1,500円(税抜き)
「妻をめとらば才たけて・・・友をえらばば書を読んで」まるで鉄幹の詩の申し子のような牧野慶さんに出会って、私は今些か面喰っている。
でも引っ込み思案に陥っている私には、またとない良薬にちがいないと感謝してもいる。
鳥居美智子

2018年| 8月7月6月5月4月3月2月1月
2017年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2016年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2015年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2014年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2013年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2012年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2011年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2010年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2009年| 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2008年| 12月11月10月9月8月7月6月5月