新刊情報 – ページ 4

  • HOME
  • 新刊情報 – ページ 4
彩の湖

【オリジナル句集】
句集/彩の湖
著者/倉田たへ子
判型/四六判上製/カバー装
価格/私家版円(税抜き)

虹の立つ湖のかなたの濡れる音

家族の事、家庭の事、ふる里近江を詠んだ句……。倉田さんの作品には感覚的で繊細な句が多くあり、俳句を嗜まれない方にも受け入れて頂けるのではと思います。

小菅信一
ピカソの眼

【オリジナル句集】
句集/ピカソの眼
著者/高峯秀樹
判型/四六判上製/カバー装
価格/2300円(税抜き)

聖夜劇マドンナ探すピカソの眼

私のモットーは「ピカソの様に元気で長生き」。右脳を使って細胞を活性化するため、その一つとして俳句を始めた。

「あとがき」より
旅鞄

【オリジナル句集】
句集/旅鞄
著者/野見山恵子
判型/四六判上製/カバー装
価格/2700円(税抜き)

旅鞄ふはりと秋の羽織りもの

芳醇なワインの様に、エッセイの香を楽しみながら、海外、国内と、作者の句の世界にしばし誘われてゆく。そんな句集の味わいかたに、よき時間を持たせて頂いた。

島端謙吉
桜紅葉

【オリジナル句集】
句集/桜紅葉
著者/久留米脩二
判型/四六判並製/カバー装
価格/2200円(税抜き)

天竜へ火の舟流す虫送り

前句集から十六年も経ってしまった。何とか時間を作り当句集を編んだが、平成二十二年末までで目安の三百句に達してしまった。自選が緩いからだ、と原因は解っているのだが、他を捨てて俳句一本道で来たので、歩みを遺す観点からそのまま通すことにした。

(「あとがき」より)
鶴仰ぐ

【オリジナル句集】
句集/鶴仰ぐ
著者/大岳水一路
判型/四六判上製/カバー装
価格/2800円(税抜き)

詩は吾が心の翼鶴仰ぐ

鶴の生態の一挙一動に目を凝らし、対象を明確に把握しながら、十七音の短い文字の中に限りなく自然を慈しむ真摯な詩心が溢れています。

瀬戸清子(「湾」前主宰)
命と心

【オリジナル句集】
句集/命と心
著者/高橋将夫
判型/四六判上製/カバー装
価格/2700円(税抜き)

尺蠖歩みに巡る月日かな

主宰を継承してからの二十年は、自分なりの表現で、自分なりの俳句曼荼羅の世界を展開してきたつもりである。『蜷の道』以降はというと。宇宙を夢み、彼岸を思い、命を見つめ、心を訪ね、自然に遊び、日常をいとおしむ、そんな数年間であった。

(「あとがき」より)