新刊情報 – ページ 13

  • HOME
  • 新刊情報 – ページ 13
風の通り道

【オリジナル句集】
句集/風の通り道
著者/堀川かずこ
判型/四六判上製/カバー装
価格/2200円(税抜き)

柿を干す平和な風の通り道

かずこさんの作品は、間口が広い。行動力に裏打ちされた豊かな見分、旺盛な好奇心が導く的確な観察眼に加え、何よりも創造する愉しみを知っている。目にするあらゆるものが俳句の起点となることを身をもって示してくれる。

福本弘明
さくら

【オリジナル句集】
句集/さくら
著者/原田隆司
判型/四六判上製/カバー装
価格/私家版円(税抜き)

初花の幹に脈うついのちかな

句集『さくら』には、花鳥諷詠を見つめる一途な写生眼が鋭く、それは燻し銀のように輝いて魅了されます。

大石靖子
和泉野

【オリジナル句集】
句集/和泉野
著者/中林幹彦
判型/四六判上製・函入り
価格/2700円(税抜き)

夕暮は蜜柑いよいよ色の濃し

どの句も日々の動きに根差した、生きた生活の句であります。農の奥深さ、魅力を感じるのは、幹夫さんが心から農業を愛して、ひとつずつの作業を心を込めて行っているのが読み手に伝わってくるからです。

古賀雪江(「序」より)

【オリジナル句集】
句集/
著者/前田欣一
判型/変形判上製・函入り
価格/2000円(税抜き)

正月や古酒新酒とて土佐の酒

この度、老体最後の力をふりしぼって拙句、駄句も顧みず纏めてみました。世に出せる作品でないことは承知していますが、自らの呟きとして、泣いても笑っても愈々最晩年の小史のひと綴りであります。

(「あとがき」より)
薄荷飴

【オリジナル句集】
句集/薄荷飴
著者/中村千久
判型/四六判上製/カバー装
価格/私家版円(税抜き)

六月の硝子小皿の薄荷飴

句集『薄荷飴』を通して気のつくことは、時候、天文、地理の三つの歳時暦から詩因の多くを求めていることである。四季の移ろいの寒暖、光や影、空気の動きを作者は身体全体で受け止めて、詩ごころを発展させている。

内海良太
飛翔

【オリジナル句集】
句集/飛翔
著者/千々和恵美子
判型/四六判上製/カバー装
価格/2700円(税抜き)

雪嶺を神とし仰ぎ麦を踏む

四季折々の自然を、人々の営みを五感で受け止め、写生の道を深めていきたい。

(「あとがき」より)