新刊情報 – ページ 9

  • HOME
  • 新刊情報 – ページ 9
夢ざくら

【女性俳人精華】
句集/夢ざくら
著者/谷中賀津代
判型/四六判上製/カバー装
価格/2500円(税抜き)

「夢ざくら」村の古老の植ゑし樹ぞ

夢ざくらは早咲きで、蜂須賀桜となにがしの桜とを掛け合わせた、稀少種の銘だとか。賀津代さんは二人姉妹の姉として地域に育ち、地域愛、家族愛はこの一集に底流するものだといえよう。賀津代さんの温厚篤実さは、この作品群のもつ豊潤さを包容した『夢ざくら』に結実されたと確信する。

谷中隆子(「序」より)
複眼の宇宙

【オリジナル句集】
句集/複眼の宇宙
著者/梶間淳子
判型/四六判並製/カバー装
価格/2300円(税抜き)

複眼の宇宙に遊ぶ鬼やんま

これはまさに。俳句を作ることの楽しさをそのまま言い換えたような一句である。様々な視点を持つことで、俳句の領域が拡がり、より深くモノを見、感性を働かせた作品が出来上がる。第一句集から二十年。進境著しい著者の世界をじっくりと味わいたい。

髙橋健文
飾売

【オリジナル句集】
句集/飾売
著者/富永素光
判型/四六判上製/カバー装
価格/2700円(税抜き)

鶴帰る故国に告げる事あらん

北国に帰る鶴に、故国に何か言いたいことがあるのではと問うている。上五で切って、外国から来た人に問うているとも読める。ウクライナ侵攻という状況下でメッセージ性を持つ句となった。

秋尾 敏
夢幻泡影 逝きしものへの挽歌

【オリジナル句集】
句集/夢幻泡影 逝きしものへの挽歌
著者/菅野隆明
判型/四六判並製/カバー装
価格/2500円(税抜き)

夢幻泡影闇に対ひて蚯蚓鳴く

本書は医師・俳人の、人生や世の儚さを達観した魂の一行詩である。見よ!熊本地震やコロナ禍の医師の熱い人間愛。山河、動植物などの自然への畏敬の念、古都への浪漫も人心を捉える。彼此、折節の移り変りの情趣がじつに魅力的だ。この自他を慰め励ます高潔な詩情に、乾杯!

小島 健
リコの文芸サロン ブログに綴る人生の機微

【その他】
句集/リコの文芸サロン ブログに綴る人生の機微
著者/奥野谷涼子
判型/変形判並製/カバー装
価格/2500円(税抜き)

人生の師・紀野一義との出会い、人生を共に生きる夫との出会い。ヨガ、社寺参拝、旅、友人、短歌―― 人生を豊かに、そして心を豊かに。日々を大切に暮らす作者の〝マイ・ライフ″。

この本は、2018年4月から始めたインターネットのブログ「リコの文芸サロン」をまとめたダイジェスト版です。ブログ開設5年を記念して編集しました。

星の声

【オリジナル句集】
句集/星の声
著者/西 史紀
判型/四六判上製/カバー装
価格/3000円(税抜き)

億光年の星の声聴く冬木立

4年間の1万以上の作句のなかから、ふふっと微笑むような句を中心に、323句を精選 『囀りの木』に続く第二句集