新刊情報 – ページ 11

  • HOME
  • 新刊情報 – ページ 11
サーチライト

【オリジナル句集】
句集/サーチライト
著者/西川火尖
判型/四六判並製/カバー装
価格/1800円(税抜き)

伝言を偽る遊び鳳仙花

満たされることのない深い不毛感、ある時は虚無感といったらいいだろうか。何かを渇望しつづけている作家魂が確かにある。焦燥感・緊張感を無視出来ない。『サーチライト』は、そこを切り開いて照射している。すなわち暗い闇への目と心の向け方である。既存の俳句世界にはない、火尖の心の底からの叫びが届いてくる。

石 寒太
よもぎの歌

【その他】
句集/よもぎの歌
著者/江頭 蓬
判型/A5判並製/カバー装
価格/2500円(税抜き)

道端に案山子一家ののんびりと

よもぎの目とカメラを通せばせつなくてたのしくてかなしくなったりくすっと笑ったり人生の一度しかない一瞬の景に変わる そこには小さな愛がある

辻 桃子(「序」より)
雑木林

【オリジナル句集】
句集/雑木林
著者/松本よし彦
判型/四六判上製/カバー装
価格/2600円(税抜き)

音楽をこもりて聴きし夜長かな

安定した句柄は言うに及ばず、氏の特徴として季題を中心に一本の揺るぎない「芯」を見ることが出来るのではないだろうか。そしてその芯はぶれることなく一句を見事に形成しているのである。

稲畑廣太郎
風の通り道

【オリジナル句集】
句集/風の通り道
著者/堀川かずこ
判型/四六判上製/カバー装
価格/2200円(税抜き)

柿を干す平和な風の通り道

かずこさんの作品は、間口が広い。行動力に裏打ちされた豊かな見分、旺盛な好奇心が導く的確な観察眼に加え、何よりも創造する愉しみを知っている。目にするあらゆるものが俳句の起点となることを身をもって示してくれる。

福本弘明
さくら

【オリジナル句集】
句集/さくら
著者/原田隆司
判型/四六判上製/カバー装
価格/私家版円(税抜き)

初花の幹に脈うついのちかな

句集『さくら』には、花鳥諷詠を見つめる一途な写生眼が鋭く、それは燻し銀のように輝いて魅了されます。

大石靖子
和泉野

【オリジナル句集】
句集/和泉野
著者/中林幹彦
判型/四六判上製・函入り
価格/2700円(税抜き)

夕暮は蜜柑いよいよ色の濃し

どの句も日々の動きに根差した、生きた生活の句であります。農の奥深さ、魅力を感じるのは、幹夫さんが心から農業を愛して、ひとつずつの作業を心を込めて行っているのが読み手に伝わってくるからです。

古賀雪江(「序」より)